新ていね星

 このホームページは、昭和42年北海道大学土木工学科を卒業した仲間たちの交流の広場です。卒業以来早くも50年以上の年月が流れ、社会情勢、国際情勢も完全に様変わりです。我々も70代後半に入ってまいりました。バリバリの現役時代からそれぞれ第二、第三の人生に入り、仕事も、立場も、時間の過ごし方も十人十色でしょう。しかし、若いころ遠くに手稲山のいただきを仰ぎ見つつ、緑のキャンバス、広大な雪原で遊び学んだ82名の仲間の固い結束は、揺るぎのないものと信じております。しかし、皆で集まって気勢を上げる機会も五年ごとの同期会、補助的な中間に行われる準同期会に限られています。しかも仲間は全国に分散しています。そこで、残り少ないとはいえ、今後の人生を二倍にも三倍にも楽しく豊かにするために、このホームページ上に近況報告、各種会合報告、ご意見、仲間へのお知らせなど、何でも彼でも掲示板に貼り付けていただき、栄えある土木42期の記念碑として残していきたいと思います。頑張りましょう。全員で。

ていね星運営委員会


お知らせ
  • 新型コロナウィルスの流行に歯止めがかかりません。
  •                                     
  • 後期高齢者であるわれわれ一木党員も十分な注意が必要な状況になっております。
  •                                     
  • 社会情勢も踏まえ、一木会の開催もしばらく中止いたします。
  •                                     
  • 流行の先行きは全く見えませんが、再開の節は本ホームページでお知らせいたします。
  •                                     
  • 皆さまご自愛のほどよろしくお願いいたします。
  •                               

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Designed by DigitalVision,Inc.